2015.01.15

徳島の佐藤、G大阪所属の昨年6月に入籍していたことを発表

佐藤晃大
昨年6月に入籍していたことを発表した佐藤晃大 [写真]=Getty Images

 徳島ヴォルティスは15日、FW佐藤晃大が2014年6月に入籍していたことを発表した。

 佐藤はクラブ公式HPを通して、「私事ではありますが、昨年の6月に入籍し、このオフに結婚式を挙げました。シーズン中はサッカーに集中したい部分もあって公表を控え、この時期の皆様への報告となりましたが、公私共に充実した生活を送ることが出来るように、頑張りたいと思います」と、このタイミングでの報告となった経緯を説明した。

 その上で、「新しい家族と共により一層の責任感を持って徳島で結果を残せるように戦いたいと思いますので、応援よろしくお願いします」と、意気込みを語った。

 佐藤は2009年に東海大学から徳島へ加入し、3シーズンに渡って在籍。その後、2012年からはガンバ大阪へ完全移籍し、2015シーズンから再び徳島でプレーすることを発表していた。2014シーズンは、リーグ戦23試合に出場して2得点を挙げていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る