FOLLOW US

新潟、田中亜土夢の退団を発表「どうしても海外で挑戦してみたい」

新潟からの退団が発表された田中亜土夢 [写真]=Getty Images

 アルビレックス新潟は12日、MF田中亜土夢と2015シーズンの契約を更新しないことをクラブの公式サイトで発表した。

 27歳の田中は、前橋育英高校に在学中の2005年に新潟の特別指定選手としてJリーグデビュー。その後、2006年から新潟へ加入し、これまで10シーズンでJ1リーグ戦通算200試合に出場し、17得点の成績を残していた。

 田中は2014シーズン限りで新潟との契約を満了。クラブは2015シーズンの契約更新を提示していたが、本人から海外でのプレーを希望するという申し出があり、退団に至ったという。

 今回の退団に際し、田中は以下のようにコメントを発表している。

「この冬、どうしても海外で挑戦してみたい、さらに成長したいという思いが強くなり、このような決断をしました。 高校生の時から10年間アルビレックス新潟の選手としてプレーできたことを誇りに思います。 背番号10を背負うまでには時間がかかってしまいましたが、アルビレックス新潟と共に成長できたと僕は思っています。 ここまで、僕とアルビレックス新潟に関わってくださったみなさんに感謝しています。 本当にありがとうございました。 そして、これからもアルビレックス新潟田中亜土夢をよろしくお願いします。」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA