FOLLOW US

磐田MFペク・ソンドン、鳥栖へ完全移籍「優勝を目指して頑張る」

鳥栖への完全移籍が決まったペク・ソンドン [写真]=Getty Images

 サガン鳥栖は9日、ジュビロ磐田の韓国人MFペク・ソンドンが完全移籍で加入すると発表した。

 ペク・ソンドンは1991年生まれの23歳。延世大学を経て、2012年に磐田へ加入した。加入から2シーズンはJ1で通算31試合に出場して3得点を記録。2014シーズンはJ2で27試合に出場し、2得点を挙げた。

 移籍加入にあたり、ペク・ソンドンは以下のようにコメントしている。

「この度、サガン鳥栖でプレーできることを光栄に思います。新しい気持ちで優勝を目指して、チームのためにがんばります」

 また所属元の磐田に対しては、「ジュビロ磐田はプロの道を歩み始めたチームです。本当に多くの事を学んだありがたい場所です。ここで学んだことを心に刻み、どこに行こうとも、もっともっと成長できるよう、がんばります。皆さん本当にありがとうございました」と、感謝の思いを述べている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO