FOLLOW US

広島、京都からMF工藤浩平を獲得「タイトル獲得に向け頑張ります」

広島移籍が決定した工藤 [写真]=Getty Images

 サンフレッチェ広島は9日、京都サンガF.C.からMF工藤浩平を完全移籍で獲得したことを発表した。

 移籍に際し工藤は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「このたび、京都サンガから移籍することになりました工藤浩平です。サンフレッチェ広島に加入することができ、光栄に思います。早くチームの力となり、タイトル獲得ができるように頑張ります。応援をよろしくお願いいたします」

 また移籍元の京都に対しても、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

京都サンガF.C.で4年間プレーできたこと、そしていつも熱い声援を送って頂いたサンガサポーターの皆さんには心から感謝しています。移籍してすぐにケガをした時もたくさんの方々から励ましの言葉をかけて頂き、京都の皆さんの温かさを感じました。J1昇格という目標を果たせなかったことはとても心残りで悔しい思いですが、2015シーズン、京都サンガF.C.がクラブ、チーム、サポーターの皆さんで一丸となり、J1昇格を果たせることを心から祈っています。最後に4年間、本当に本当にありがとうございました」

 現在30歳の工藤は、2003年にジェフユナイテッド市原(現・ジェフユナイテッド千葉)ユースからトップチームに昇格。その後8年間にわたり主力としてプレーしていた。2011年からは京都に加入し、J2リーグ戦130試合に出場したが、J1昇格の夢は叶わなかった。リーグ戦通算成績は、J1で145試合10得点、J2で165試合11得点を記録している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO