FOLLOW US

元日本代表DF齊藤俊秀氏がU-15日本代表コーチに就任

現役時代は清水で活躍した齊藤俊秀氏 [写真]=Getty Images

 清水エスパルスは25日、アンバサダーを務める元日本代表DF齊藤俊秀氏が、U-15日本代表コーチに就任することが決定したと、クラブの公式サイトで発表した。

 齊藤氏は清水東高校から早稲田大学を経て、1996年に清水に入団。1996年にはナビスコカップ・ニューヒーロー賞、Jリーグ新人王を獲得し、1999年にはベストイレブンに選出されている。その後2007年から2シーズンは湘南ベルマーレに期限付き移籍。2009年からは当時静岡県リーグ1部に所属していた藤枝MYFCに加入し、選手兼監督としてチームのJリーグ参入に貢献した。

 これまでJ1、J2、リーグカップ戦通算374試合に出場し21得点を記録。また、日本代表として国際Aマッチに17試合出場している。

 なお、齊藤氏は清水に在籍しながら日本サッカー協会に派遣する形となり、アンバサダーとしての活動はこれまで同様に継続するという。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO