FOLLOW US

J3秋田に期限付き移籍の大宮MFイ・グノ、両クラブが契約満了を発表

 大宮アルディージャは14日、韓国人MFイ・グノと来季の契約を更新しないことを発表した。今季、期限付き移籍で加入していたJ3のブラウブリッツ秋田も、同日に移籍期間満了を発表している。

 現在21歳のイ・グノは、韓国で各年代の代表に名を連ねた経歴を持ち、2012年に大宮へ加入。昨季をギラヴァンツ北九州で過ごすと、今季はJ3の秋田でリーグ戦23試合に出場し3得点を挙げ、天皇杯にも1試合に出場していた。

 イ・グノは両クラブの公式HPでそれぞれ次のようにコメントしている。

 大宮に向けては、「大宮アルディージャという素晴らしいクラブでプロサッカー選手として契約して頂き、在籍させて頂いた事を誇りに思います。チームを離れますが、これからも、大宮アルディージャが、より素晴らしいクラブとなりますよう、心から願っております。本当にありがとうございました」とコメント。

 また、今季プレーした秋田に対しては、「1年間、ありがとうございました。ブラウブリッツ秋田のファン・サポーターの皆さんとお会いすることができたことは、嬉しくまた幸せなことでした。今後、私自身は他のチームに行くことはなりますが、今後は個人としてブラウブリッツを応援したいと思います。本当にありがとうございました」と語っている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO