FOLLOW US

「チャリティーサッカー2014」の始球式は昨年に続き楽天の銀次選手に

野球日本代表としてプレーする楽天の銀次選手 [写真]=SAMURAI JAPAN via Getty Images

 11日、JPFA(日本プロサッカー選手会)は、14日に開催する東日本大震災の復興支援を目的とした「チャリティーサッカー2014 チャリティーマッチ」の始球式で、昨年に引き続き東北楽天ゴールデンイーグルスの銀次選手が登場することが決まったと発表した。

 4回目の開催となる「チャリティーサッカー2014」はユアテックスタジアム仙台で、東北をホームタウンとしているJクラブ所属選手を中心とした「東北ドリームス」と「JAPANスターズ」が対戦する。また、前日の13日には選手が被災地の公共施設などを訪問。サッカー以外の活動でも、復興支援に向けた施策を行う。

 銀次選手は、昨年のチャリティサッカーでも始球式を行い、試合にも出場。PKでの1ゴールを決めていた。同選手は、JPFA公式HPを通じて、以下のようにコメントしている。

「東日本大震災から3年9カ月が経ちますが、復興への道のりはまだまだ続いております。日本プロサッカー選手会の皆さまが今年も継続して東北のためにイベントを開催していただくことに、東北人として感謝を申し上げます。昨年に参加させていただいた時に、選手・スタッフ・観客の皆さまが一体となって温かい拍手と声援で迎えていただいたことを今でも鮮明に覚えております。今年も再び大役を務めさせていただきますが、東北の皆さまに笑顔を届けることが出来るように精一杯、頑張ります!東北を熱く盛り上げましょう!!」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO