2014.11.28

岡山、影山雅永監督の退任を発表…2010シーズンから5年間指揮

影山監督
退任が発表された影山監督 [写真]=Getty Images

 ファジアーノ岡山は28日、影山雅永監督が今シーズン限りで退任することを発表した。

 影山監督は2009年に岡山のヘッドコーチを務め、2010年から指揮官としてチームを率いていた。今シーズンの岡山はリーグ戦において15勝16分11敗の勝ち点61で8位だった。

 退任に際し、影山監督はクラブ公式HPで次のようにコメントしている。

「監督としての5年間、コーチとしても合わせると計6年間をこの岡山で過ごさせていただきました。Jリーグに昇格したばかりのチームとともに選手、スタッフ、フロントスタッフが必死に走った6年間でもあります。スポンサード頂いている関係者の皆様、行政の皆様、メディアの皆様、そして、いつも熱い応援で我々とともに戦って頂いたファン・サポーターの皆様には感謝の言葉しかありません。皆さまとともに次のステージへ向かうことが叶わず残念ではありますが全てを出し切った爽快な気分です。ファジアーノ岡山の更なる飛躍を祈りつつ私も次へチャレンジするつもりです。6年間本当にありがとうございました」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る