FOLLOW US

群馬GK岩丸史也が引退「沢山のクラブに大きく成長させて頂いた」

 ザスパクサツ群馬は25日、GK岩丸史也が今シーズン限りで引退することを発表した。

 岩丸は1981年生まれの32歳。前橋育英高校からヴィッセル神戸に加入しプロ生活をスタートさせると、計7チームを渡り歩き、Jリーグ通算63試合に出場した。また、U-17からU-23の各年代別日本代表経歴も持つ。

 引退に際し、岩丸はクラブを通して以下のようにコメントを発表している。

「今シーズンをもちまして、現役を引退することに致しました。ヴィッセル神戸から始まり、ジュビロ磐田アビスパ福岡横浜FCロアッソ熊本V・ファーレン長崎ザスパクサツ群馬、沢山のクラブにお世話になり、多くの方々に、サッカーはもちろん、一人の人間として大きく成長させて頂きました。また、ファン、サポーターの皆様の熱い応援のおかげで、15年という長い歳月を重ねることが出来ましたことを心から感謝しております。本当にありがとうございました」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO