FOLLOW US

松本山雅のJ1昇格が決定、富山は最下位確定でJ3に降格/J2第39節

福岡に勝利しJ1昇格を決めた松本山雅メンバー [写真]=増田泰久

 J2第39節が1日に各地で行われた。

 勝利すればJ1自動昇格の2位が確定する松本山雅FCは、アウェーでアビスパ福岡と対戦。スコアレスで迎えた後半、船山貴之山本大貴の得点でリードを広げる。79分、PKを献上し1点差に詰め寄られるが、最後まで逃げ切った松本山雅が2-1で福岡を下し2位が確定。悲願のJ1昇格を決めた。

 最下位のカターレ富山栃木SCに1-0で勝利。しかし、21位のカマタマーレ讃岐が引き分けたため3試合を残し勝ち点差が10となり、J3降格が決定している。

■J2第39節結果
水戸ホーリーホック 2-2 横浜FC
東京ヴェルディ 0-0 コンサドーレ札幌
ファジアーノ岡山 2-3 京都サンガF.C.
カマタマーレ讃岐 1-1 ギラヴァンツ北九州
カターレ富山 1-0 栃木SC
FC岐阜 2-3 大分トリニータ
愛媛FC 0-3 V・ファーレン長崎
ジェフユナイテッド千葉 2-2 ジュビロ磐田
湘南ベルマーレ 1-0 ザスパクサツ群馬
アビスパ福岡 1-2 松本山雅FC
ロアッソ熊本 1-3 モンテディオ山形

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO