FOLLOW US

首位の浦和が敗戦、鹿島が2位浮上…C大阪は降格圏を脱出/J1第26節

 J1第26節が27日に各地で行われた。

 首位を走る浦和レッズは、アウェーで16位のセレッソ大阪と対戦。互いに攻め合う展開となった試合は後半に動く。68分、杉本健勇からの落としを受けたカカウがペナルティーエリア手前から豪快にシュートを決めてC大阪が先制した。試合はこのままタイムアップとなり、C大阪が1-0で勝利収めた。浦和の連勝は4でストップしたが、依然として首位をキープ。一方、勝利を収めたC大阪は14位に浮上し、J2降格圏を脱出している。

 2位の川崎フロンターレは、ホームで14位のベガルタ仙台と対戦。試合は41分にウイルソンがゴールを奪い、仙台が先制する。しかし、川崎も試合終了間際に森島康仁が同点弾を奪取。試合はこのまま1-1で終了した。川崎は土壇場で勝ち点1を獲得したものの、鹿島に抜かれて3位となった。

 17位に沈む大宮アルディージャは、ホームで15位の清水エスパルスと激突。J1残留に向けて、どちらも負けられない一戦は、9分にズラタンのゴールで大宮が先制した。その後、清水も50分に本田拓也の得点で同点に追いついたが、大宮は73分に家長昭博が勝ち越しゴールを奪取。そのまま2-1で逃げ切った大宮が貴重な勝ち点3を獲得した。敗れた清水はJ2降格圏の17位に転落している。

■J1第26節結果
横浜FM 0-0 甲府
広島 1-1 神戸
FC東京 4-0 柏
大宮 2-1 清水
G大阪 4-1 鳥栖
徳島 0-5 鹿島
川崎 1-1 仙台
C大阪 1-0 浦和
名古屋 0-1 新潟

■J1第26節順位表
1位 浦和(勝ち点53/得失点差23)
2位 鹿島(勝ち点49/得失点差23)
3位 川崎(勝ち点48/得失点差17)
4位 G大阪(勝ち点46/得失点差22)
5位 鳥栖(勝ち点44/得失点差7)
6位 FC東京(勝ち点42/得失点差18)
7位 神戸(勝ち点40/得失点差5)
8位 広島(勝ち点38/得失点差2)
9位 柏(勝ち点38/得失点差−2)
10位 横浜FM(勝ち点37/得失点差6)
11位 新潟(勝ち点34/得失点差−8)
12位 名古屋(勝ち点33/得失点差−3)
13位 甲府(勝ち点28/得失点差−8)
14位 C大阪(勝ち点26/得失点差−3)
15位 仙台(勝ち点26/得失点差−16)
16位 大宮(勝ち点25/得失点差−16)
17位 清水(勝ち点25/得失点差−18)
18位 徳島(勝ち点12/得失点差−49)

■J1第27節対戦カード(10月5日開催)
鹿島 vs G大阪
浦和 vs 徳島
清水 vs C大阪
神戸 vs 名古屋
鳥栖 vs 横浜FM
仙台 vs FC東京
柏 vs 広島
甲府 vs 大宮
新潟 vs 川崎


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO