2014.09.21

首位の金沢や2位町田ら、上位陣は軒並み白星/J3第26節

 今季から新設された「2014 明治安田生命 J3リーグ」の第26節が、21日に行われた。

 2位の町田ゼルビアは、6位のSC相模原とアウェーで対戦。前半をスコアレスで折り返したが、後半に戸高弘貴と久木野聡が得点し、2-1で競り勝った。また、3位のAC長野パルセイロは、7位のFC琉球と敵地で対戦すると、79分に畑田真輝の挙げた1点で1-0と完封勝利した。

 今節は、前日に試合のあった首位のツエーゲン金沢や4位のガイナーレ鳥取、5位のグルージャ盛岡も含め、上位陣は軒並み白星を挙げている。

 なお、Y.S.C.C.横浜とJリーグ・U-22選抜の一戦は、10月26日に行われる。

■J3第26節結果
ブラウブリッツ秋田 1-2 ツエーゲン金沢(20日開催)
福島ユナイテッドFC 0-1 グルージャ盛岡
ガイナーレ鳥取 2-1 藤枝MYFC
SC相模原 1-2 町田ゼルビア
FC琉球 0-1 AC長野パルセイロ

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る