FOLLOW US

首位の金沢や2位町田ら、上位陣は軒並み白星/J3第26節

 今季から新設された「2014 明治安田生命 J3リーグ」の第26節が、21日に行われた。

 2位の町田ゼルビアは、6位のSC相模原とアウェーで対戦。前半をスコアレスで折り返したが、後半に戸高弘貴と久木野聡が得点し、2-1で競り勝った。また、3位のAC長野パルセイロは、7位のFC琉球と敵地で対戦すると、79分に畑田真輝の挙げた1点で1-0と完封勝利した。

 今節は、前日に試合のあった首位のツエーゲン金沢や4位のガイナーレ鳥取、5位のグルージャ盛岡も含め、上位陣は軒並み白星を挙げている。

 なお、Y.S.C.C.横浜とJリーグ・U-22選抜の一戦は、10月26日に行われる。

■J3第26節結果
ブラウブリッツ秋田 1-2 ツエーゲン金沢(20日開催)
福島ユナイテッドFC 0-1 グルージャ盛岡
ガイナーレ鳥取 2-1 藤枝MYFC
SC相模原 1-2 町田ゼルビア
FC琉球 0-1 AC長野パルセイロ


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO