2014.09.20

首位浦和が3連勝で勝ち点50に、大阪ダービーはG大阪に軍配/J1第24節

浦和レッズ
柏レイソルに勝利し、首位をキープした浦和レッズ [写真]=清原茂樹

 J1第24節の9試合が、20日に各地で行われた。

 首位の浦和レッズ柏レイソルと対戦。前半は、浦和が那須大亮柏木陽介のゴールでリードを奪うが、高山薫に1点を返され2-1で折り返す。後半、興梠慎三がPKを獲得すると、これを自ら沈める。警告退場で2人を欠いた柏は、ラスト約10分を9人で戦う苦しい展開になり、そのまま逃げ切った浦和が3連勝で首位をキープした。

 ハビエル・アギーレ監督が視察に訪れた注目の大阪ダービーは、阿部浩之のゴールでガンバ大阪が先制する。セレッソ大阪は後半、ディエゴ・フォルラン、カカウを投入して反撃を試みるが、なかなか得点を奪うことができない。すると89分、二川孝広が放ったミドルシュートのこぼれ球を佐藤晃大が押し込み追加点。G大阪が2-0でダービーを制した。

 川崎フロンターレFC東京の多摩川クラシコは、序盤から両チームが攻め合う激しい展開になる。無得点で迎えた後半、中村憲剛からのスルーパスに抜け出した小林悠がシュートを放ちネットを揺らしたが、オフサイド判定を受ける。結局、最後まで両者ともに決めきれずスコアレスドロー。川崎が首位・浦和との勝ち点差を6に広げる形となった。

■J1第24節結果
名古屋 2-0 甲府
G大阪 2-0 C大阪
鹿島 1-0 横浜FM
浦和 3-1 柏
川崎 0-0 FC東京
神戸 3-1 清水
広島 2-0 新潟
徳島 0-2 大宮
鳥栖 2-1 仙台

■J1第24節順位表
1位 浦和(勝ち点50/得失点差22)
2位 川崎(勝ち点44/得失点差15)
3位 鳥栖(勝ち点44/得失点差12)
4位 鹿島(勝ち点43/得失点差17)
5位 G大阪(勝ち点40/得失点差16)
6位 神戸(勝ち点39/得失点差7)
7位 広島(勝ち点37/得失点差3)
8位 FC東京(勝ち点36/得失点差10)
9位 柏(勝ち点35/得失点差0)
10位 横浜FM(勝ち点33/得失点差5)
11位 新潟(勝ち点31/得失点差-7)
12位 名古屋(勝ち点30/得失点差-3)
13位 清水(勝ち点25/得失点差-14)
14位 仙台(勝ち点25/得失点差-15)
15位 甲府(勝ち点24/得失点差-10)
16位 C大阪(勝ち点23/得失点差-3)
17位 大宮(勝ち点22/得失点差-15)
18位 徳島(勝ち点12/得失点差-40)

■J1第25節対戦カード(9月23日開催)
仙台 vs 鹿島
清水 vs G大阪
新潟 vs 浦和
FC東京 vs 徳島
横浜FM vs 広島
大宮 vs 川崎
甲府 vs 神戸
柏 vs 鳥栖
C大阪 vs 名古屋

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
48pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る