2014.08.10

首位鳥栖が順延、川崎は浦和との上位対決制す…G大阪は5連勝/J1第19節

川崎フロンターレ
浦和との上位直接対決を制した川崎 [写真]=清原茂樹

 J1第19節の8試合が、9日に各地で行われた。

 2位・浦和レッズと3位・川崎フロンターレの上位直接対決は、開始早々に浦和MF梅崎司が先制点を奪うも、1分後に失点。後半、川崎のFW大久保嘉人に勝ち越しゴールを決められた浦和が、10試合ぶりの黒星を喫した。

 6位のガンバ大阪は、アウェーで17位の大宮アルディージャと対戦。前半27分に、DF今野泰幸のゴールで先制すると、後半にもFW宇佐美貴史が追加点を挙げ、2-0で大宮を下した。G大阪は8年ぶりの5連勝を飾り、5位に浮上している。

 首位サガン鳥栖と7位の広島との対戦は、台風の影響により11日に順延となった。

■J1第19節結果
清水 1-0 徳島
甲府 0-0 仙台
大宮 0-2 G大阪
川崎 2-1 浦和
横浜FM 2-2 柏
名古屋 2-3 鹿島
C大阪 0-0 FC東京
神戸 1-0 新潟
※11日開催
広島 vs 鳥栖

■J1第19節暫定順位表
1位 鳥栖(勝ち点37/得失点差13)
2位 浦和(勝ち点37/得失点差12)
3位 川崎(勝ち点36/得失点差12)
4位 鹿島(勝ち点33/得失点差14)
5位 G大阪(勝ち点30/得失点差9)
6位 FC東京(勝ち点29/得失点差8)
7位 神戸(勝ち点29/得失点差5)
8位 柏(勝ち点28/得失点差-1)
9位 広島(勝ち点27/得失点差1)
10位 新潟(勝ち点25/得失点差-1)
11位 横浜FM(勝ち点24/得失点差2)
12位 清水(勝ち点24/得失点差-6)
13位 仙台(勝ち点22/得失点差-12)
14位 甲府(勝ち点20/得失点差-5)
15位 C大阪(勝ち点19/得失点差-1)
16位 名古屋(勝ち点19/得失点差-8)
17位 大宮(勝ち点16/得失点差-11)
18位 徳島(勝ち点9/得失点差-31)

■J1第20節対戦カード(8月16日開催)
浦和 vs 広島
G大阪 vs 名古屋
鹿島 vs 甲府
仙台 vs 清水
柏 vs 神戸
新潟 vs 大宮
徳島 vs 横浜FM
鳥栖 vs FC東京
川崎 vs C大阪

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る