2014.08.06

マンUファン・ハール監督が移籍容認か「選手達に判断してもらう」

ファン・ハール
マンチェスター・Uを指揮するルイス・ファン・ハール監督(中央) (C)ManUtd.jp

 マンチェスター・Uのルイス・ファン・ハール監督が、移籍市場閉鎖までに、在籍している選手と処遇について話し合うことを明かした。クラブ公式HPが伝えている。

 今夏から指揮を執るファン・ハール監督は、「プレーは十分見たので、自分の意見を伝え、選手たちの今後について話をする予定だ。その上で選手達に判断してもらいたい」とコメント。場合によっては、移籍を容認する姿勢も明かした。

「正直に話さなければならない。8月末ではなく、今アドバイスをすべきだね。8月末ではチームを変えられないから、選手達にも選択肢を与えられない。チームが始動して2週間後に意見を言うのは簡単ではないが、しっかりと伝える必要がある」

 マンチェスター・Uは、16日に行われるプレミアリーグ第1節で、ホームにスウォンジーを迎える。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る