FOLLOW US

FW宮吉拓実が京都から富山に期限付き移籍

 京都サンガF.C.のFW宮吉拓実が、カターレ富山に期限付き移籍することが6日に両クラブから発表された。

 京都の下部組織出身の宮吉は移籍の際、以下のようにコメントした。

「ジュニアユース在籍時代からお世話になってきたサンガを離れることに寂しさも感じていますが、サッカー選手として、人間としてさらに成長するため、今回の決断に至りました。富山で精一杯頑張ってきたいと思います。これからも引き続き応援宜しくお願いいたします」

 また、富山に対しても、「チームの勝利に貢献し、自分自身もレベルアップできるよう、全力で頑張りたいと思います。応援をよろしくお願いします」と、メッセージを発している。

 21歳の宮吉は、2008年にトップチームでデビューを果たしていた。J1通算18試合出場で、3ゴール。J2では、通算88試合で21ゴールを挙げていた。なお、今季のJ2では4試合に出場している。

 移籍期間は、2015年1月31日までで、京都と対戦するすべての公式戦に出場できない。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA