FOLLOW US

広島FW佐藤寿人がJ1通算得点数でカズ超える…公約のカズダンス披露

チームメイトと共にカズダンスをする広島FW佐藤寿人(右) [写真]=佐藤博之

 J1第15節が19日に行われ、大宮アルディージャとサンフレッチェ広島が対戦した。同試合で、広島に所属するFW佐藤寿人が2得点を挙げ、J1通算得点数を140得点とし、横浜FCに所属するFW三浦知良の記録、139点を抜き、歴代3位となった。

 同試合の3分に広島は、高い位置でボールを奪ったDF塩谷司が、前線のFW石原直樹へスルーパス。抜け出した石原が、相手自陣に深くに侵入し溜めを作った後、中央に折り返すと、佐藤が左足で流し込んで先制点となるゴールを挙げた。佐藤は9試合ぶりのゴールで、カズの記録に並び、以前に公約していた通りにチームメイトと喜びのカズダンスを披露している。

 また佐藤はその後、22分に右サイドのMF清水航平からのクロスを、GKの前に飛び出してニアサイドでヘッドで合わせ、通算140得点となるゴールを獲得。19分間であっさりとカズの記録を抜いた。

 試合は、その後、石原が同じく右サイドの清水からのアーリークロスを合わせて3点目を獲得。しかし後半に3失点を喫し、3-3の引き分けで終わっている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA