2014.07.08

大宮FWラドンチッチ、大分へ完全移籍「昇格のために全力尽くす」

 大宮アルディージャに所属するFWラドンチッチが、大分トリニータに完全移籍することが決まり、8日に両クラブが発表した。

 モンテネグロ国籍のラドンチッチは、193センチの高さを誇り、力強いプレーが持ち味のフォワード。過去にはヴァンフォーレ甲府や清水エスパルスでプレーした経験を持つ。今季から完全移籍で加入した大宮では、出場機会に恵まれず、リーグ戦8試合出場で得点はなかった。

 移籍が決まったラドンチッチは、大宮に対して「このたび、大分トリニータへ移籍する事となりました。短い間でしたが、大宮アルディージャの一員として、プレーできた事を誇りに思います。しかしながら、皆さまのご声援に対して、結果を出せず本当に申し訳なく思います。今後は、大宮アルディージャに関わる、すべての皆さまに幸運が訪れる事を、お祈り致します」とコメント。

 一方、加入する大分に向けては「大分に加入できたことを幸せに感じております。大宮では、なかなか自分の力を発揮することができませんでした。大分では、自分の力を発揮し、チームがJ1に上がれるように頑張ります。今までのサッカー人生の中で昇格を経験したことがないので、大分で昇格の経験ができるように全力で頑張ります」と抱負を述べている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る