FOLLOW US

ドローの鳥栖に代わり、浦和が19歳関根のゴールで首位浮上/J1第14節

決勝点の関根(右)を祝福する柏木(左) [写真]=清原茂樹

 J1第14節が17日に各地で行われた。

 首位サガン鳥栖はホームで17位の大宮アルディージャと対戦。後半の立ち上がりに先制点を許すと、83分に豊田陽平のゴールで追いついたが、逆転はできず1-1の引き分けに終わった。

 2位浦和レッズはホームにセレッソ大阪を迎えると、77分に関根貴大が貴重な決勝点を決め、1-0で勝利。5試合負けなしの2連勝で、第11節以来の首位に再浮上を果たした。

 3位のヴィッセル神戸はアウェーで清水エスパルスと対戦し、1-1のドロー。2位に転落した鳥栖とは勝ち点4差となっている。

 18日にベガルタ仙台サンフレッチェ広島川崎フロンターレ横浜F・マリノスの2試合が行われる。

 また、ブラジル・ワールドカップを控え、J1は中断期間に入り、第15節は7月19日に開催となる。

■J1第14節結果
甲府 3-0 柏
浦和 1-0 C大阪
清水 1-1 神戸
新潟 1-1 名古屋
鳥栖 1-1 大宮
FC東京 3-0 G大阪
鹿島 1-0 徳島
※18日開催
仙台 vs 広島
川崎 vs 横浜FM

■J1第14節暫定順位表
1位 浦和(勝ち点29/得失点差10)
2位 鳥栖(勝ち点28/得失点差11)
3位 神戸(勝ち点24/得失点差9)
4位 鹿島(勝ち点24/得失点差9)
5位 柏(勝ち点23/得失点差2)
6位 広島(勝ち点22/得失点差4)※2試合未消化
7位 新潟(勝ち点22/得失点差2)
8位 川崎(勝ち点21/得失点差12)※2試合未消化
9位 清水(勝ち点18/得失点差0)
10位 FC東京(勝ち点18/得失点0)
11位 C大阪(勝ち点16/得失点差2)※1試合未消化
12位 甲府(勝ち点16/得失点差-3)
13位 名古屋(勝ち点16/得失点差-6)
14位 G大阪(勝ち点15/得失点差-10)
15位 仙台(勝ち点15/得失点差-10)※1試合未消化
16位 横浜FM(勝ち点14/得失点差0)※2試合未消化
17位 大宮(勝ち点13/得失点差-7)
18位 徳島(勝ち点4/得失点差-30)

■J1第15節対戦カード(7月19日開催)
浦和 vs 新潟
清水 vs 川崎
FC東京 vs 鹿島
大宮 vs 広島
柏 vs 仙台
名古屋 vs 徳島
G大阪 vs 甲府
C大阪 vs 横浜FM
神戸 vs 鳥栖

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA