FOLLOW US

セレッソのフォルラン、同ウルグアイ代表のスアレスに「マンチェスター・Uに 行くべきだ」

チームメイトと喜ぶフォルラン(左)とスアレス(右) [写真]=Getty Images

 セレッソ大阪に所属のウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランが、リヴァプール所属の同代表FWルイス・スアレスと今 後の去就について話をしたことを明かした。ブラジル紙『ランス』が報じている。

 フォルランは「数日前にスアレスがリヴァプールに残 留するべきかどうか、僕に考えを聞いてきた、だから僕は『マンチェスター・Uに 移籍することを考えてみろ』とだけ言った。彼がリヴァプールのファンや街を愛していることは知っている。だが彼のキャリアでベス トの選択はオールドトラフォードに行くことだと思う」と助言したことを語った。

 フォルランは2001年 から2005年の4シー ズン、マンチェスター・Uでプレーた経験があり、通算17ゴールを記録している。スアレスは今シーズン、現在リーグ戦29得点でランキングトップにいる。

 リヴァプールは現在リーグ首位でチャンピオンズリーグの出場権獲得はほぼ確実。一方 マンチェスター・Uは現在11位で、9日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝でバイエルンに敗れ、今シーズンの無冠が確定している。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA