2014.04.10

セレッソのフォルラン、同ウルグアイ代表のスアレスに「マンチェスター・Uに 行くべきだ」

スアレス
チームメイトと喜ぶフォルラン(左)とスアレス(右) [写真]=Getty Images

 セレッソ大阪に所属のウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランが、リヴァプール所属の同代表FWルイス・スアレスと今 後の去就について話をしたことを明かした。ブラジル紙『ランス』が報じている。

 フォルランは「数日前にスアレスがリヴァプールに残 留するべきかどうか、僕に考えを聞いてきた、だから僕は『マンチェスター・Uに 移籍することを考えてみろ』とだけ言った。彼がリヴァプールのファンや街を愛していることは知っている。だが彼のキャリアでベス トの選択はオールドトラフォードに行くことだと思う」と助言したことを語った。

 フォルランは2001年 から2005年の4シー ズン、マンチェスター・Uでプレーた経験があり、通算17ゴールを記録している。スアレスは今シーズン、現在リーグ戦29得点でランキングトップにいる。

 リヴァプールは現在リーグ首位でチャンピオンズリーグの出場権獲得はほぼ確実。一方 マンチェスター・Uは現在11位で、9日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝でバイエルンに敗れ、今シーズンの無冠が確定している。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る