FOLLOW US

小倉隆史氏、地元三重のFC.ISE-SHIMAで監督就任! 理事長と兼任で「必ず昇格します」

FC.ISE-SHIMAの新監督に就任した小倉隆史氏 [写真]=J.LEAGUE

 東海社会人サッカーリーグに所属するFC.ISE-SHIMAは、元日本代表FW小倉隆史氏が監督に就任したことを発表した。クラブ公式サイトで伝えている。

 2016年に名古屋グランパスのゼネラルマネジャー兼監督を務めた小倉氏は、2017年から自身の地元三重県のFC.ISE-SHIMAクラブアドバイザーに就任。翌年からは同クラブの理事長を務め、2021年からはその理事長と兼任するかたちで監督を務める。

 また、FC.ISE-SHIMAは同日に金守智哉監督の退任およびヘッドコーチ就任を発表。そして、小倉氏は以下のようにコメントしている。

「今シーズンまでの3年間、金守智哉監督には本当に頑張って頂きましたが、改めて昇格する覚悟をもって決意すべく、私が監督に就任させて頂くことになりました。尚、金守監督にはヘッドコーチとして私のバックアップをして頂きます」

「この新体制で挑み、必ず昇格します。皆様の応援を力に、叶えていきます。来シーズンも引き続き皆様の熱い応援と温かいご支援をよろしくお願い致します。」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO