2018.08.27

本田プロデュースのソルティーロが今年も「U-12 ジュニアサッカーワールドチャレンジ」に参戦!

ソルティーロ
メンバーには中国やオーストラリアの選手も選ばれた [写真]=︎HONDA ESTILO
サッカー総合情報サイト

 本田圭佑がプロデュースするSOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOL(ソルティーロ ファミリア サッカースクール/以下、ソルティーロ)が、世界選抜チーム『SOLTILO WORLD SELECT』を結成し、8月23日から大阪で4日間開催された「U-12 ジュニアサッカーワールドチャレンジ2018」に参加した。

 U-12世代の頂点を決める「U-12 ジュニアサッカーワールドチャレンジ」の開催は今年で6回目を迎える。今大会も国内チームだけではなく、過去5大会で4度の優勝を誇るバルセロナやアーセナルなどの海外クラブが参戦。ソルティーロは同グループが運営するスクールやチームからセレクションを勝ち抜いた合計20名の選手でチームを組み、大会に挑んだ。

ソルティーロ

[写真]=︎HONDA ESTILO

「昨年の順位(5位)を超える」を目標に掲げ、大会直前には強化合宿を実施。しかし、戦術や連係面を確認する時間が十分だったとは言えず、決勝トーナメントに進むことはできなかった。チームを率いた加藤琢馬監督は「負けて悔しい思いをすることはチャンスであること、その悔しい思いが成長につながるということを忘れずに、これからも夢に向かって挑戦し続けてほしい」とメッセージを送った。

 なお、決勝はバルセロナがアーセナルを3-1で破り、3連覇を果たした。

■『SOLTILO WORLD SELECT』の全試合結果

<予選リーグ>
・8月23日(木)vs.サンフレッチェ広島 F.C ジュニア(●1-5)
得点者:戸村総一郎(スペシャル上新庄校)
・8月24日(金)vs.クラブ・ティフアナ(●1-2)
得点者:有友瑠(SOLTILO 精華校)
・8月24日(金)vs.大宮アルディージャジュニア(●0-1)

<下位トーナメント(19〜24位トーナメント)>
・8月25日(土)vs.FC大泉学園(◯1-1 (PK9-8))
得点者:常峰隆人(SOLTILO 茨木校)
・8月25日(土)vs.エコノメソッドスクール選抜(●0-2)
・8月25日(土)vs.ヴェルディサッカースクール岩手 U-12(●0-1)

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
70pt
大分
69pt
町田
68pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
群馬
47pt
Jリーグ順位をもっと見る