2015.07.06

滋慶学園がアイントラハト・フランクフルトと教育提携契約を延長

教育提携契約調印式の様子。左からフランクフルトのブルーフハーゲン会長、滋慶学園の浮舟総長、フランクフルトのヘルマンCEO

 滋慶学園グループの東京スポーツ・レクリエーション専門学校は、昨年9月に教育提携契約を締結したブンデスリーガのアイントラハト・フランクフルトとの契約更新、調印式をフランクフルト市内のホテルで行ったことを発表した。

 調印式には、フランクフルトのヒルベルト・ブルーフハーゲン会長を始め、アクセル・ヘルマン財務責任者、ブルーノ・ヒュブナーGM、トーマス・シャーフ監督(2015年6月退任)のクラブの首脳陣が出席した。

 提携内容は次のとおり。滋慶学園からスポーツトレーナー研修生を派遣し、アイントラハト・フランクフルトからコーチまたはトレーナーの特別講師を年1回招聘する。滋慶学園(代表校TSR)がアイントラハト・フランクフルトの日本国内スカウティングをサポート。アイントラハト・フランクフルトはCLUB-TSRサッカースクールの運営サポートを行う。滋慶学園(代表校、東京スポーツ・レクリエーション専門学校)がアイントラハト・フランクフルトの日本語版webサイトを運営する。東京スポーツ・レクリエーション専門学校公式webサイトと相互リンクし、日本市場におけるブランド認知拡大に貢献する。

「今回の国際教育に関する提携は、日本の高等教育機関で初めて欧州リーグのトップチームと契約締結で、海外や日本のプロチームで活躍するトレーナー、コーチといったスポーツ人材を育成することに努めていく」と、滋慶学園は発表している。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
48pt
FC東京
40pt
川崎F
39pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る