FOLLOW US

岡山のFW新中剛史、JFLの鹿児島ユナイテッドに完全移籍

 ファジアーノ岡山は5日、FW新中剛史がJFLの鹿児島ユナイテッドに完全移籍することを発表した。

 新中は移籍の際、以下のようにコメントした。

「6年間本当にありがとうございました。この6年間はっきり言って悔しさしかありません。トップチームには2010年シーズンの半年しか貢献出来ませんでしたが、ネクストを全国の舞台に上げたことで少しは100年続くクラブの役に立てたのかなと思います。岡山でプレー出来たこと、とても素晴らしい選手・スタッフ・サポーターに恵まれ共に戦えたことは一生の財産です」

「1万人の前でサッカー出来たこと、全社での涙、地域決勝大会での2つの違う涙は絶対に忘れません。しかし、まだJリーグを諦めた訳ではありません。今度は地元である鹿児島のチームで岡山で鍛えられたプレー・経験を生かし鹿児島に悲願のJリーグチームを作ることに全力を尽くします! 岡山のみなさん!! 少しでも良いので鹿児島と新中を応援してやってください! ファジアーノのJ1昇格を心から願っています。幸あれ」

 28歳の新中は、2009年にびわこ成蹊スポーツ大学から岡山に加入。2009年6月から2010年1月まで松本山雅、今年7月から鹿児島ユナイテッドにそれぞれ期限付き移籍をしていた。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA