2014.05.04

水沼貴史氏がW杯大予想…代表推薦選手は「大久保」、注目選手は「ポグバ」

水沼貴史
トークショーを行った水沼貴史氏(右)

 アディダスは現在、サッカー日本代表を応援するadidas『円陣プロジェクト』の一環として、全国の大型ショッピングモール8箇所にて、サッカー日本代表応援フェスティバルを開催している。

 4日には神奈川県のトレッサ横浜にて、アディダス契約アドバイザーである元日本代表の水沼貴史氏のトークショーが行われた。

 トークショーでは6月に開幕を控えたブラジル・ワールドカップを中心に話が展開。12日に本大会に出場する23名の日本代表が発表されるが、水沼氏は、「今までのメンバーはそれなりに入る」とコメント。負傷中の選手も多いが、ひざの状況が懸念される主将を務めてきた長谷部誠については、「けがをしていても絶対に入ると思う」と精神面でも柱となるキャプテンのブラジル行きは確実と予想した。

 また、自身の推薦する選手として、川崎フロンターレ所属のFW大久保嘉人を挙げ、「トップ、サイドハーフができる。前回大会の経験があるし、計算できる選手」とプッシュ。守備陣では今季ブレイク中のサンフレッチェ広島所属のDF塩谷司を推挙した。

 さらには、「一番のサプライズになってほしいのは、水沼宏太」とサガン鳥栖でプレーする実の息子のアピールも忘れなかった。

 本大会での日本代表の戦いについては、コートジボワールとギリシャに勝利、コロンビアに敗戦と予想。コートジボワールについては「初戦が肝心。守備にスキはある。強力な攻撃陣に神経質になりすぎては良くない」とコメント。一番気になるのは、2戦目のギリシャ戦と述べ、「予選で失点が少なかった。粘り強いということ。勝ち点3が絶対必要な試合」とポイントを挙げるとともに、勝利の必要性を説いた。

 敗戦を予想したコロンビア代表はエースのラダメル・ファルカオが負傷離脱中。「ワールドカップ全体のことを考えれば、出てきてほしい」とコメントするとともに、「ファルカオ以外にも強力なFWがいる。日本の守備陣がどう対応するか」と予想した。

 大会全体については、注目国に開催国ブラジルを挙げると、注目選手にはユヴェントス所属のフランス代表MFポール・ポグバを指名。「今大会で大ブレイクする」と活躍を予想している。

 トークショー後にはじゃんけん大会を実施し、集まった子供たちにワールドカップ公式球「ブラズーカ」の水沼氏サイン入りミニボールをプレゼントするなどした。

『adidas「円陣プロジェクト」サッカー日本代表応援フェスティバル』は、ららぽーとTOKYO-BAY(千葉県)、アーバンドックららぽーと豊洲(東京都)、ららぽーと甲子園(兵庫県)、アルパーク広島(広島県)、ららぽーと磐田(静岡県)、ららぽーと横浜、トレッサ横浜(ともに神奈川県)、カラフルタウン岐阜(岐阜県)で開催中。

 各会場では、日本代表の特別装飾がされ、「サッカー日本代表POP UPストア」、マンチェスター・U所属の香川真司「直筆サイン入り日本代表ユニフォーム展示」、応援メッセージを記入できる「特別メッセージパネル」などが展開されている。また、アディダス契約アドバイザーの木村和司氏、水沼氏、名波浩氏、小倉隆史氏の出演する「トークショー&サッカークリニック」の実施も各会場で予定している。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
31pt
山口
28pt
町田
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
20pt
沼津
20pt
C大23
19pt
Jリーグ順位をもっと見る