FOLLOW US

第101回全国高校サッカー選手権の得点王が決定!…福田師王ら5選手が3得点で並ぶ

2023.01.09

得点王に輝いた5選手 [写真]=兼子愼一郎、金田慎平、佐藤博之

 第101回全国高校サッカー選手権大会の決勝戦が9日、国立競技場で開催。岡山学芸館(岡山)が東山(京都)を3-1で下し、初優勝を飾った。

 今大会の得点王に輝いたのは、3得点を挙げた5選手。大会制覇に大きく貢献したFW今井拓人(岡山学芸館)、決勝戦で一時同点となるゴールを決めたMF真田蓮司(東山)のほか、FW福田師王(神村学園)、FW山本颯太(前橋育英)、FW森重陽介(日大藤沢)が最多得点で並んでいる。

 なお、6位にはMF木村匡吾(岡山学芸館)ら2得点を挙げた合計18名が並んでいる。

 今大会の得点ランキングは以下の通り。※2得点以上の選手のみ記載

1位:3得点
今井拓人(岡山学芸館)
真田蓮司(東山)
福田師王(神村学園)
山本颯太(前橋育英)
森重陽介(日大藤沢)

6位:2得点
三橋春希(青森山田)
網代陽勇(尚志)
高足善(前橋育英)
小池直矢(前橋育英)
篠田翼(昌平)
古谷柊介(日体大柏)
高橋作和(國學院久我山)
杉本晴生(日本文理)
豊嶋蓮央(東山)
古田和之介(履正社)
小田村優希(履正社)
名願斗哉(履正社)
西坂斗和(履正社)
田口裕真(岡山学芸館)
山田蒼(岡山学芸館)
木村匡吾(岡山学芸館)
利根悠理(国見)
西丸道人(神村学園)

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

SOCCERKING VIDEO