FOLLOW US

インハイ女王・常盤木が11ゴールを奪って大勝…前回準優勝の作陽はPK戦の末に敗退/女子選手権2回戦

 第27回全日本高等学校女子サッカー選手権大会の2回戦が4日に行われた。

 1回戦で前回女王の藤枝順心をPK戦の末に下した常盤木学園は専大北上と対戦。前半のうちに4ゴールを奪って試合を決めると、後半には7点を追加。相手を寄せ付けず11-0の大勝で準々決勝へ駒を進めた。

 前回準優勝の岡山作陽は聖カピタニオと対戦。前半に3点を奪われたが、後半に怒涛の追い上げを見せて3-3の同点に追いつく。しかし、PK戦を3-4で落とし、2回戦で姿を消すこととなった。

 準々決勝は6日に行われる。

■高校女子選手権2回戦結果
【宮城】常盤木学園 11-0 【岩手】専大北上
【兵庫】日ノ本 2-0 【東京】修徳
【東京】十文字 5-1 【香川】香川西
【新潟】開志JSC 0-6 【新潟】帝京長岡
【神奈川】星槎湘南 4-0 【福岡】筑陽学園
【埼玉】花咲徳栄 3-0 【山梨】日本航空
【福岡】東海大福岡 3-1 【兵庫】播磨
【愛知】聖カピタニオ 3-3(PK:4-3) 【岡山】岡山作陽

■準々決勝対戦カード
【宮城】常盤木学園 vs 【兵庫】日ノ本
【東京】十文字 vs 【新潟】帝京長岡
【神奈川】星槎湘南 vs 【埼玉】花咲徳栄
【福岡】東海大福岡 vs 【愛知】聖カピタニオ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO