2018.09.07

“悪魔の左足”炸裂なるか…Fリーグ参戦のロベルト・カルロス氏「いいプレーをしますのでご期待下さい!」

ロベルト・カルロス
Fリーグに参戦するロベルト・カルロス氏
サッカー総合情報サイト

 DUARIG Fリーグ2018/2019 ディビジョン1 第13節、Fリーグ選抜対ヴォスクオーレ仙台に出場する元ブラジル代表DFロベルト・カルロス氏が来日し、大阪ラウンドの会場である丸善インテックアリーナ大阪にて調整を行った。

 “2日間限定”で現役復帰を果たすロベルト・カルロス氏は「残念ながらシーズンを通して参加することはできないのですが、皆さんに喜んでいただけるようなプレーをしたいと思います」と来場者に挨拶。2002年にはブラジル代表の一員としてFIFAワールドカップを制したこともあり、日本は思い出の地。「日本は大好きな国です。まるで自分の家に帰ってきたかのようですね」と笑顔を見せた。

ロベルト・カルロス

ボール回しなど、軽めの調整を行った

 ロベルト・カルロス氏の武器といえば左足から放たれる強烈なシュート。直接FKにも期待がかかるが、フットサルのボールは小さく重いため「それは難しいかもしれない」と苦笑い。しかしながら、「目標はゴールを決めること」と宣言した。最後に来場者に向けて「これからもフットサルを愛し続けてください。2日間だけですが、いいプレーをしますのでご期待下さい!」とメッセージを送った。

 ロベルト・カルロス氏は、明日8日に行われるAbemaTV DREAMS対F.LEAGUE DREAMSのエキシビションマッチに参加。そして翌9日のFリーグ選抜対仙台の公式戦にFリーグ選抜のメンバーとして臨む。

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る