FOLLOW US

『シューズは耐久性が重要。GKは床を蹴っているようなものだからね』ラッキーカラーはホワイト(フィウーザ・湘南ベルマーレ)【こだわりの逸足】

走る、止まる、蹴る。ピッチに、ボールにプレーヤーの行動を伝えるはシューズである。自らの足に合わせ、自らのプレースタイルに結びつく武器、シューズのこだわりを選手自らが語る。
(2017年10月16日収録)

協力:林田フェリペ良孝・湘南ベルマーレ

湘南ベルマーレ、”超攻撃的ゴレイロ”フィウーザの場合は……。

▼足にピッタリな耐久性重視
僕はGKだからさ、フィールドプレーヤーとはちょっと違うかもしれないよ。僕はね、シューズに耐久性を求めているんだ。つま先もかかとも丈夫だし、革も柔らかいからこのシューズはいいよ。初めて履いた時のフィーリングもよかったしね。

少し小さいサイズを最初に選んでいるよ。0.5cm~1cmぐらい小さいシューズをあえて使って、カンガルー革を伸ばすような感じで足に馴染ませているね。もちろん、紐もきつく締める。アップから戻ってきて締め直したりもするよ。足にピッタリが好きなんだ。

▼GKは床を蹴っているようなもの
ダメージはシューズ全体に貯まるよ。インサイドもアウトサイドも地面に当たるからね。足を締めて股の間に入らないように曲げたり、右に飛んで左に飛んでだから両足ともダメージがある。GKはボールよりも床を蹴ってるようなものだから、床との摩擦で傷んでしまうんだ。でも、このシューズは丈夫だからね。だから、頑丈なシューズが好きってことさ。

あとね、今日履いたシューズは明日履かない。2足か3足でローテーションを組んで大切に履いているよ。長持ちさせたいからね。試合用と練習用に分けているよ。

▼ラッキーカラーは白
同じモデルで他の色もあるけど、僕は白を選んでいるよ。あとね、靴紐も白にしたいんだ。黒いシューズって普通黒い紐でしょ? 昔、黒いシューズを履いていた時も、紐は白に替えていたよ。僕のラッキーカラーは白なんだ。

https://www.pivo.co.jp/news/2474/

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA