FOLLOW US

ACL準々決勝の組み合わせが決定…名古屋は浦項と3度目の対戦へ

12年ぶりのベスト4進出を目指す名古屋グランパス [写真]=Getty Images

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)・準々決勝の組み合わせが17日に決定した。

 日本勢で唯一勝ち残っている名古屋グランパスは、12年ぶりのベスト4進出をかけて浦項スティーラース(韓国)と対戦。グループステージで浦項と同組だった名古屋は、同クラブに1勝1分で勝ち越していた。なお、東地区のもう1試合は、全北現代モータース(韓国)vs蔚山現代(韓国)となる。

 準々決勝と準決勝もラウンド16同様、シングルマッチ形式で行われる。東地区の試合は全州(韓国)にてセントラル方式で開催され、準々決勝は10月17日、準決勝は10月20日に行われる。

 今後の対戦カードは以下の通り。

■準々決勝
▼東地区(10月17日開催)
【1】全北現代モータース vs 蔚山現代
【2】浦項スティーラース vs 名古屋グランパス

▼西地区(10月16日開催)
【3】アル・ワフダ(UAE) vs  アル・ナスル(サウジアラビア)
【4】ペルセポリス(イラン) vs アル・ヒラル(サウジアラビア)

■準決勝
▼東地区(10月20日開催)
【1】の勝者 vs 【2】の勝者

▼西地区(10月19日開催)
【3】の勝者 vs 【4】の勝者

■決勝
11月23日に西地区の会場で開催予定

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO