2019.10.02

浦和、ファブリシオ&関根弾で広州恒大に勝利! ホームで意地を見せる

浦和レッズ
ファブリシオのゴールなどで浦和が広州恒大を下した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)準決勝ファーストレグが2日に行われ、浦和レッズは広州恒大をホームに迎えた。

 試合は7分にファブリシオが右足で最初のシュートを放つが、相手GKにセーブされた。さらに17分、槙野智章から絶妙なパスを受けた関根貴大がシュートを放つが、再びGKに防がれた。

 19分に試合が動く。パスを受けたファブリシオがペナルティーエリア外から右足一閃。強烈なシュートがネットに突き刺さった。先制に成功した浦和はさらに攻勢を強める。26分には橋岡大樹がGKをかわして右足で流し込んだが、ゴールライン上でクリアされた。

 後半に入り67分、浦和は先制点を記録したファブリシオに代えて武藤雄樹を投入。すると67分、右サイドからのクロスに反応した武藤がボレーシュートを放つが、GKに防がれた。

 75分、勢いに乗る浦和が再びネットを揺らす。コーナーキックのこぼれ球を受けた関根貴大がエリア外で右足を振り抜くと、強烈なシュートがゴール左に決まった。

 試合はこのまま終了。セカンドレグは10月23日(21時キックオフ予定)に広州恒大のホームで開催される。

【スコア】
浦和レッズ 2-0 広州恒大

【得点者】
1-0 19分 ファブリシオ(浦和レッズ)
2-0 75分 関根貴大(浦和レッズ)

【スターティングメンバー】
浦和レッズ(3-4-3)
西川周作;岩波拓也、鈴木大輔、槙野智章;橋岡大樹、青木拓矢、エヴェルトン、関根貴大(88分 宇賀神友弥);長澤和輝(86分 阿部勇樹)、興梠慎三、ファブリシオ(67分 武藤雄樹)

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

横浜FM
67pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
60pt
藤枝
60pt
Jリーグ順位をもっと見る

日本人気記事ランキング