2017.04.27

鹿島の金崎夢生、川崎の奈良竜樹が選出…ACL・GS第5節ベスト11

金崎夢生、奈良竜樹
ACL・GS第5節のベスト11に選出された金崎(左)と奈良(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 24日から26日に各地で行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第5節の結果を受け、同大会の公式ツイッターがベストイレブンを発表した。

 グループステージ第5節のベストイレブン、クラブ別ではグループDのペルセポリス(イラン)から最多の3選手が選出された。同クラブは敵地でアル・ヒラル(サウジアラビア)とスコアレスドローに持ち込み、勝ち点1を獲得。1勝3分け1敗の勝ち点「6」で3位につけている。

 そして、日本から出場の4クラブからは2選手が選出。蔚山現代(韓国)戦で2ゴールを挙げた鹿島アントラーズのFW金崎夢生と、水原三星(韓国)戦で決勝ゴールを挙げた川崎フロンターレのDF奈良竜樹が名を連ねている。

 なお、グループステージ第6節(最終節)は5月8日から10日にかけて開催される。

 ACL公式ツイッターが発表した、GS第5節のベストイレブンは以下のとおり。

▼GK
ハーリド・イーサ(アル・アイン/UAE)

▼DF
サデグ・モハラミ(ペルセポリス/イラン)
奈良竜樹(川崎フロンターレ/日本)
モハマド・アンサリ(ペルセポリス/イラン)
ホセイン・マヒニ(ペルセポリス/イラン)

▼MF
パウリーニョ(広州恒大/中国)
チャナティプ・ソングラシン(ムアントン・ユナイテッド/タイ)
セルヒオ・ガルシア(アル・ラーヤン/カタール)
ジュジャーク・バラージュ(アル・ワフダ/UAE)

▼FW
マラト・ビクマエフ(ロコモティフ・タシュケント/ウズベキスタン)
金崎夢生(鹿島アントラーズ/日本)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
40pt
FC東京
31pt
川崎F
30pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
41pt
町田
40pt
大分
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
34pt
鹿児島
30pt
沼津
29pt
Jリーグ順位をもっと見る