2017.04.26

決定的な3点目を決めた李忠成、決勝T進出は「通過点にしか過ぎない」

李忠成
チームの3点目を決めた李忠成 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2017グループステージ第5節が26日に行われ、浦和レッズはウェスタン・シドニー(オーストラリア)と対戦して6-1で勝利を収めた。この結果、浦和は決勝トーナメント進出を決めている。

 試合後、43分にチームの3点目を決めたFW李忠成がインタビューに応じた。決勝トーナメント進出が決まったことについて、李は「素直に嬉しいですけど、僕たちはもっと上を見ているので、通過点にしか過ぎないと思います」とコメント。すでに視線はこの先の戦いへと向けられていた。

 自身のゴールについては「前回の試合で1分も出ることができなかったので、与えられた舞台でしっかり結果を出すことができて良かったと思いますし、ACLは特別な戦いなので、もっともっと上に行けるように自分の力でチームの勝利に貢献できるように頑張っていきたいと思います」と話し、今後のさらなる活躍を誓っている。

 最後に、李は来場したファンに向けてメッセージを残した。

「今日は本当にお忙しい中応援に駆けつけてくれて本当にありがとうございます! 皆さんの力で今日は勝つことができました。これからも僕たちは浦和レッズらしいサッカーをしていきたいと思いますので、熱い応援よろしくお願いします!」

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る