2016.05.24

引き分け以上で初のACL8強入りも…FC東京・城福監督「勝ちに行く試合をしたい」

城福浩 橋本拳人
前日会見に臨んだ城福監督(左)と橋本(右) [写真]=三浦誠
サッカー総合情報サイト

 24日に行われるAFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグで、FC東京は上海上港(中国)とのアウェーゲームに臨む。23日、チームを率いる城福浩監督が前日会見に出席した。

 ホームで行われたファーストレグは、MF水沼宏太が2得点の活躍を見せて2-1の勝利を収めた。セカンドレグは引き分け以上で1回戦突破、1点差で敗れた場合でもアウェーゴールを複数奪えば突破が決まるという有利な状況で迎える。

 城福監督は相手の上海上港について「(ホームでの)ファーストレグはなんとか勝つことができたが、上海の強さ、個人のレベルの高さを感じた」とホームでの第1戦を回想。「我々は攻守において(実力の)最大値を出さなければ、引き分け以上の結果は出せない」と困難な試合になることを予想した。

 引き分け以上でもクラブ史上初のベスト8入りが決まることについては「最初から引き分けを狙うような簡単な試合にはならない」と相手を警戒。「ファーストレグと同様に最初から勝ちに行く試合をしたい」と前半からアグレッシブに出て行く必要性を語った。

アジアとJを闘うFC東京…特設ページ絶賛公開中!

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
甲府
19pt
水戸
19pt
山形
18pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る