2014.08.28

ACL準決勝進出チームが決定、前回王者の広州恒大はベスト8敗退

FCソウル
ACL準決勝進出を決めたFCソウル [写真]=Getty Images

 AFCチャンピオンズリーグの準々決勝セカンドレグが26日・27日に行われ、準決勝に進出する4チームが決定した。

 前回王者の広州恒大(中国)はウェスタン・シドニー・ワンダラーズ(オーストラリア)と対戦。ファーストレグを0-1で落としていた広州恒大が、2-1と勝利し2戦合計を2-2にするも、アウェーゴール差で準々決勝敗退が決定した。

 アル・アイン(UAE) はアル・イティハド(サウジアラビア)を、アル・ヒラル(サウジアラビア)はアル・サッド(カタール)をそれぞれ破り、準決勝へと駒を進めた。FCソウル(韓国)は浦項スティーラース(韓国)とのPK戦を制している。

 準々決勝セカンドレグの結果は以下のとおり。()内は2戦合計スコア。

アル・アイン(UAE) 3-1(5-1) アル・イティハド(サウジアラビア)
アル・ヒラル(サウジアラビア) 0-0(1-0) アル・サッド(カタール)

FCソウル(韓国) 0-0(3PK0) 浦項スティーラース(韓国)
ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ(オーストラリア) 1-2(2-2) 広州恒大(中国)

■準決勝対戦カード
9月16日、30日 アル・ヒラル(サウジアラビア) vs アル・アイン(UAE)
9月17日、10月1日 FCソウル(韓国) vs ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ(オーストラリア)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る