2014.04.23

Jリーグから広島、C大阪、川崎の3チームがACL決勝T進出

J1王者の広島らがグループ突破を決めた [写真]=Getty Images

 AFCチャンピオンズリーグ・グループステージ最終節が、23日に行われた。



 グループFでは、昨季のJ1王者であるサンフレッチェ広島が、ホームでオーストラリアのセントラル・コースト・マリナーズと対戦。73分に山岸智が挙げたゴールで1-0と勝利し、2勝3分け1敗の勝ち点9のグループ2位となり、3度目の出場で初の決勝トーナメント進出を決めた。

 また、グループEのセレッソ大阪は、中国の山東魯能とのアウェー戦に臨んだ。前半にPKで失点したが、46分に柿谷曜一朗のゴールで追いつくと、直後の48分にディエゴ・フォルランが逆転ゴールをマークした。2-1と逃げ切り、2勝2分け2敗の勝ち点8となり、グループ2位で2011年以来の3年ぶり2度目となる決勝トーナメント進出を果たした。

 日本勢は、前日にグループHで2位突破を決めていた川崎フロンターレと合わせ、3チームがグループリーグを突破した。

 決勝トーナメント1回戦では、広島がグループHで1位通過したオーストラリアのウェスタン・シドニー・ワンダラーズと激突。C大阪は、グループGで首位だった前回王者である中国の広州恒大と、川崎はグループFで首位だったFCソウルと、それぞれ対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る