2018.07.13

Indeed“サッカー好きだけでつくるCM”が16日に公開…中村俊輔や高橋陽一ら約400名で制作

サッカー総合情報サイト

 求人検索エンジン「Indeed(インディード)」は、6月中旬に“サッカー好きだけでつくるCM”の制作を発表し、スタッフや出演者を募集していた。そして今回、“サッカー好きだけでつくるCM”の完成版が7月16日(月・祝)に1日限定で昼と夜に放映されることが決まった。通常のテレビCMとは異なり、長尺で120秒の特別バージョンのCMになっている。

 CMは一人のサッカー選手が競技生活する中で見る風景を、一人称視点で描かれている。CMに参加するキャストは、6月中旬より特設サイト上で募集。厳格な審査を通過した“サッカー好き”に加え、プロサッカー選手の中村俊輔や、『キャプテン翼』の作者、高橋陽一氏らが登場する。また、サッカー好きのアーティストKREVAさんがCMソングのラップ・作詞・作曲を担当した。

 応募していた役柄の中には、サッカーに関わる特殊な職業も数多く登場し、実際にその職業に就いているサッカー好きの人たちが熱演。CMではサッカーに携わる職業が沢山あるという気づきを与え、求職者が“好き”なことをキーワードにして検索すると、好きなことの周辺に、自分が今まで気が付かなかった仕事を発見できるというメッセージを込めた作品になっている。

 以下、リリース掲載。

新テレビCMサッカー好きだけでつくるCM概要
本CMでは、一人のサッカー選手が競技生活を送る中で見る風景を一人称視点で映し出しています。サッカーの試合中のシーンでは、対戦相手のサッカー選手として中村俊輔選手が登場し、主人公がバスの中で手にした漫画をサッカー好き漫画家の高橋陽一先生が制作するなど、1コマ1コマ見ごたえのある内容になっています。また、CMソングはサッカー好きアーティストで、国民的人気ヒップホップアーティストであるKREVAさんがラップ・作詞・作曲を担当します。歌詞の中に「”好き”が原動力」や、「好きは強いそこから始まるストーリーそれぞれの最高を出すメンバーが共演者であり応援団」など、本CMのコンセプトである『好きは言葉にすると、検索できる』に関連したワードが盛り込まれています。

●タイトル:“サッカー好きだけでつくるCM”
●放送日:7月16日(月・祝)限定昼・夜の2回
●URL:https://www.youtube.com/c/IndeedJapan

新テレビCMサッカー好きだけでつくるCM 注目ポイント
◆中村俊輔選手が対戦相手として出演!!CM冒頭、主人公が試合中激しいタックルを受け負傷するシーンに、対戦相手の「フリーキックレジェンズ」の選手役としてサッカー界随一のサッカー好きで知られる中村俊輔選手が登場します。タックルを受け倒れる主人公を心配そうに覗く姿を映し出しています。

◆バスの中で主人公が手にしたマンガはなんと高橋陽一先生監修!!
主人公が乗り込んだバスの中で手にした漫画「ドリブルデザイナー岡部」は、「サッカー好き漫画家」役にご応募頂いた高橋陽一先生が、本CMのために監修した作品となっています。CMを通して漫画の一部を見ることができます。

◆CMソングのラップ・作詞・作曲は、サッカー好きアーティストのKREVAが担当!!
CMを彩る音楽では、「サッカー好きアーティスト」の国民的人気ヒップホップアーティストであるKREVAさんに、CMソングのラップ・作詞・作曲を担当して頂きました。「好きは強い」というメッセージを中心に今回の出演者の様々な職業の方たちとともに“好き”を仕事にした人のエネルギーや仕事に夢中になる素晴らしさを伝えています。

CM ソング概要
●タイトル :「好きは、強い」
●歌唱:KREVA
●作詞:KREVA
●作曲:KREVA / Chaki Zulu

CM 撮影エピソード

◆炎天下の中、熱いサッカー好きが集結し、撮影現場では俊輔コールも!!
Indeed「サッカー好きだけでつくるCM」の撮影ロケは、気温30℃以上の炎天下の中、関東近郊のスタジアムで行われました。暑さが増した昼頃、「サッカー好きコアサポーター」たちがスタンドで応援をするシーンの撮影が始まりました。集まった方の中には応援用の太鼓を持ち込んだファンも現れるなど、本当の試合かのような大音量で、熱い応援がカメラの前で繰り広け゛られました。その撮影現場に中村俊輔選手が登場すると、「サッカー好きコアサポーター」の方たちから一層大きい歓声があがり、スタンド全体から「俊輔」コールの大合唱が巻き起こりました。

撮影の空き時間には、グラウンドのいたる所で出演者やスタッフがサッカーボールを蹴っていたり、撮影現場で出会った方たちがサッカーの話題で親交を深めるなど、まさに「サッカー好きだけでつくるCM」といった光景が広がっていました。

◆中村俊輔選手インタビュー
「撮影の合間もサッカーの話で盛り上がりました」

Q.撮影を終えた感想は?
A.「サッカー好きというか、サッカー愛が溢れた人が集まる撮影だったんで、純粋に楽しかった。撮影の合間もサッカーの話で盛り上がりました。」

Q.CMをご覧になる方へメッセージ
A.「僕はラッキーな方で、小さなころからやっていたことを仕事にできたんですけど、これほど幸せなことはないと思う。好きなことを仕事にできたらこういう人たちみたいになれるよと伝えられるCMになると思うし、そういう目線で見ていただけたらなと思う。」

◆KREVAさんインタビュー
「覚悟は必要だと思う。」

Q.好きなことを仕事にするってどんなことだと思いますか?
A.「好きなことが仕事になっている人だから言えることだと思うけれど、覚悟は必要だと思う。たとえば、映画や音楽も、どんどん形が変わっていく、それでも好きでいられるのかとか、覚悟みたいなものが必要だと思う。そんなのも必要ないくらい好きなものにのめり込める人が好きを仕事にできる人だと思います。」

Q.サッカー愛に溢れたみなさんと共演することについて
A.「サッカーが好きな少年少女たちがCMを目にすると思う。少年少女が思う”サッカーの仕事=選手”だと思うんです。だから色々な職業があるという気つ゛きになったらいいなと思うし、その1つに自分もなれて嬉しいです。」

◆高橋陽一先生のコメント
「『好きなこと』を仕事にする方が増えることを大いに期待しています。」

「完成したCMを見て改めて素晴らしい企画だと感じましたし、関われたことを嬉しく思います。このCMを見て、サッカーに限らず『好きなこと』を仕事にする方が増えることを大いに期待しています。」

◆応募参加者のコメント

「サッカー好き芝整備士」で出演された方からは、「CMに参加すること自体が初めて、大好きなサッカーを紹介する企画に携われて、楽しい時間でした。」と、サッカーへの情熱が溢れるコメントを頂き、「サッカー好きコアサポーター」にご応募頂いた方からは「サッカーファンとして応募しなきゃだめだと思ってきました!!」と、今回のCM出演に対する熱いコメントをいただきました。

応援アンバサダーに話題のサッカー好き芸人カカロニが就任!!


観客席でヘディングをする様子が世界中に放映され、日本のみならず世界中で話題をさらったサッカー好き芸人カカロニ・菅谷さんが相方の栗谷さんと共に本CMの応援アンバサダーに就任しました。

◆カカロニさんインタビュー
Q.今回応援アンバサダーに就任した感想は?
A.菅谷さん「僕はサッカーを応援しに行って、帰ってきたら応援アンバサダーに就任して、下半期応援しかしてないですけどありがたいです!笑」栗谷さん「僕は相方のおこぼれを貰っただけなんですけど、こんなことになるとは思っていなかったんでうれしいです!」

Q.CMご覧になって印象に残ったシーンはありますか?
A.菅谷さん「中村俊輔選手いるんですね!参加者の方々は中村俊輔選手にお会いできてすごく嬉しかったんじゃないでしょうか!」栗谷さん「サッカー9年間やっていたんですけど、怪我が多かったんで、治療してもらっている感じとか高校の頃を思い出していいCMだなと思いました。」

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る