2018.06.18

「鵜久森のような大仕事」。河野万里奈の活躍で妄キャリが合宿杯連覇 アイドルフットサル

サッカー総合情報サイト

妄キャリ、愛乙女☆DOLL(らぶどる)ら8チームの人気アイドルがフットサルとeスポーツ(対戦型ビデオゲーム)の2部門で最強の座を競う「バロンiドール杯」。恒例の特別合宿イベントが5月12、13日の2日間、茨城県で行われた。フットサル部門のリーグ戦をシーズン通算8勝6分けで制した妄キャリが、合宿杯トーナメントでも優勝した。

2シーズン連続で妄キャリに助っ人として参加している河野は、大会初日のグループリーグで昨年の合宿杯決勝戦以来、約1年ぶりとなるゴール。2日目のトーナメント決勝でも2ゴールをあげ、連覇に大きく貢献した。試合の合間も黙々と課題克服に取り組む真面目さが大舞台で花開いた。大の野球好きで知られる河野は、「恐れ多いですが、ヤクルトの鵜久森選手のように大事な時に大仕事ができた」と笑顔を見せた。

■河野万里奈コメント
自分が決めるというよりはチーム全体で決めるという気持ちでした。チームみんながそれぞれの役割をしっかりと守った。トップでゴールを決めるという私自身の役割もしっかりと果たせた。
(決勝戦の2ゴールは)試合直前までファンの方に特訓してもらっていて、まさにその状況になった。「練習でやっていた」ということで、落ち着いてプレイできました。みんながパスをつないでくれたからこそのゴール、優勝だと思います。

合宿ではフットサル以外に、eスポーツ部門のトーナメントも行われChu☆Oh!Dollyが決勝で妄キャリを下し初優勝を飾った。妄キャリは今シーズン両部門を通じて初の黒星。ファンとアイドルが一緒に戦うリレー対決では、天晴れ!原熟が2種目で1位となり勝ち点を大きく積み上げた。

「バロンiドール杯」はこの後、ゲーム部門最終節(6月23日、都内)での成績を加算し、同24日に開催されるファイナルイベントで年間最終順位が決定する。妄キャリはフットサル部門、ゲーム部門でリーグ優勝を決めており、総合成績での連覇、3冠を狙う。
イベントの詳細は以下バロンiドール杯公式HPをチェック。
http://futsal.dearstage.com/

◇合宿杯フットサル特別トーナメント
試合結果

【予選リーグ】
妄想キャリ/河野 0-0 ベボガ!
Chu☆Oh!Dolly 2-0 天晴れ!原宿(五十嵐彩伽×2)
妄想キャリ/河野 1-0 Chu☆Oh!Dolly (雨宮伊織)
ベボガ! 3-0 天晴れ!原宿 (水沢心愛×2、三浜ありさ)
愛乙女☆DOLL 0-0 UP-IN-DS
虹のコンキスタドール 0-1 26時のマスカレイド(助っ人:大原瑠依)
愛乙女☆DOLL 0-0 虹のコンキスタドール
UP-IN-DS 2-0 26時のマスカレイド(キャンディスン、松永ゆずり)
妄キャリ/河野 4-0 天晴れ!原宿(雨宮伊織×2、河野万里奈、胡桃沢まひる)
ベボガ! 1-0 Chu☆Oh!Dolly(水沢心愛)
愛乙女☆DOLL 2-2 26時のマスカレイド(安藤笑、太田里織菜、吉井美優×2)
UP-IN-DS 1-0 虹のコンキスタドール(松永ゆずり)

【決勝トーナメント】
Chu☆Oh!Dolly 0-0(PK:0-1) 虹のコンキスタドール
天晴れ!原宿 (0-3)愛乙女☆DOLL(愛迫みゆ、安藤笑、太田里織菜)
妄キャリ/河野 0-0(PK:1-0) 26時のマスカレイド
ベボガ! 0-1 UP-IN-DS(松永ゆずり)
Chu☆Oh!Dolly 0-1 天晴れ!原宿(朝比奈れい)
虹のコンキスタドール 0-1 愛乙女☆DOLL(太田里織菜)
26時のマスカレイド 同率3位 ベボガ!
妄キャリ/河野 2-0 UP-IN-DS(河野万里奈×2)

順位
優勝:妄想キャリブレーション
準優勝:UP-IN DS
3位:ベボガ!、26時のマスカレイド

◇総合成績(フットサル部門最終節、ゲーム部門第6節、合宿での成績を加算/暫定順位)
1位 勝ち点53 妄想キャリブレーション
2位 勝ち点32 ベボガ!
3位 勝ち点30 らぶどる
4位 勝ち点25 UP-IN DS、天晴れ!原宿
6位 勝ち点24 Chu☆Oh!Dolly
7位 勝ち点20 虹のコンキスタドール、26時のマスカレイド

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
43pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る