2018.04.03

スポーツくじ29年度の売上は約1080億円…5年連続で売上1000億円突破

画像はリニューアルされたスポーツくじのHPより
サッカー総合情報サイト

 3日、独立行政法人日本スポーツ振興センターは、スポーツくじ(toto・BIG)の29年度の売上が1,080億円を超えたと発表した。年度売上が1,000億円を突破したのは平成25年度から5年連続となる。

 過去最高売上を記録した昨年度から約38億円ダウンしたものの、特別回として期間限定で販売した6月の「ボーナスBIG」と1月の「お年玉BIG」に加え、臨時で限定販売した「特別BIG」の好調と、2013年度からスタートした海外サッカーを対象としたくじ販売により、Jリーグ休止期間中もくじを販売することができたことが要因と分析している。

▼スポーツくじ(toto・BIG)平成29年度売上金額
toto 7,917,246,300
mini toto 1,738,815,100
toto GOAL3、toto GOAL2 1,867,399,600
BIG 67,506,727,500
100円BIG 13,812,740,100
BIG1000 8,944,887,400
mini BIG 6,236,785,800
合計 108,024,601,800

▼過去10年、スポーツくじ売上推移
平成29年度 108,024,601,800
平成28年度 111,796,426,000
平成27年度 108,419,135,500
平成26年度 110,797,113,100
平成25年度 108,055,837,000
平成24年度 86,106,087,600
平成23年度 82,673,843,900
平成22年度 84,811,945,400
平成21年度 78,547,151,700
平成20年度 89,741,423,500

 また、3日よりスポーツくじの公式ホームページがリニューアル。デザインやカラーリングによるくじ種別の見分けやくじ購入、当せん確認などのアクセス頻度が多いページにアクセスしやすいナビゲーションが採用されている。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
40pt
山口
39pt
町田
36pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
28pt
琉球
25pt
沼津
24pt
Jリーグ順位をもっと見る