2018.03.05

第20回JFLが11日開幕、初参戦の宮崎の石崎信弘監督「一年目から優勝を目指す」

5日、JFL各クラブの監督が集まり公式会見が行われた
サッカー総合情報サイト

 5日、日本フットボールリーグ(JFL)はシーズン開幕を11日に控え、都内で記者会見を実施。節目の20回目のシーズン開幕に向けて、各チームの監督が抱負を語った。

 九州リーグからJFLに初昇格したテゲバジャーロ宮崎の石崎信弘監督は「一試合一試合をチーム一丸となって戦っていきたいと思いますし、一年目からでも優勝を目指して戦っていきます」とコメント。開幕戦で宮崎と対戦する奈良クラブの薩川了洋監督は「チームの目標はJ3昇格。これを前面的に県内でも自分で言っています。大きくメンバーも変えて自分も言い訳出来ないので、(その目標を)しっかり果たしたいと思います。そしてサッカーを通じて奈良県を元気に出来たらいなと思っております」と話している。

 昨年優勝のHonda FCは、井幡博康監督が5シーズン目の指揮を執る。「チームとしても魅せて勝つ、感動を与えるというところにフォーカスしながら一戦一戦大事に戦って3連覇というところしっかり狙っていきたいと思います」と力強いコメントを残した。

 王者と開幕戦で対戦する初参戦のコバルトーレ女川の村田達哉監督は「チームは昨年全国地域サッカーチャンピオンズリーグを勝ち抜いてこのJFLに参戦するチャンスを獲得した選手たちがベースになっています。その選手たちはJFLをほとんど経験しておりません、いわば叩き上げの選手たちです。(選手たちはJFLでの戦いを)ものすごく楽しみにしていました」とコメント。第20回日本フットボールリーグ(2018)ファーストステージ第1節は、3月11日13時に各地で全8試合がキックオフを迎える。

▼第20回 日本フットボールリーグ(2018)ファーストステージ第1節
3月11日(日)13:00
Honda FC - コバルトーレ女川
FC大阪 - ヴィアンティン三重
FC今治 - ヴェルスパ大分
奈良クラブ - デゲバジャーロ宮崎
ホンダロックSC - FCマルヤス岡崎
流経大ドラゴンズ龍ヶ崎 - ソニー仙台FC
東京武蔵野シティFC - ヴァンラーレ八戸
MIOびわこ滋賀 - ラインメール青森

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る