FOLLOW US

障がい者アートをスポーツの力で支援、香川真司コラボTシャツデザイン完成

 障がい者による絵画などのアート作品とその活動、「パラリンアート」。日本全国で、未就学児から高齢者まで数多くの障がい者が創作活動を続けている。

 2016年はサッカーをテーマにしたコンテストを実施。審査にあたったJリーガーたちは豊かな発想力と高い表現力に心を打たれた。その活動を応援しようと、今年はプロサッカー選手とプロバスケットボール選手が「チーム」を結成。計8人が、アート作品とのオリジナルコラボTシャツ「パラ-T」を制作販売して収益の約25%を作者に届ける。

 まずはTシャツ制作の初期費用を募るクラウドファンディングがスタート。集まったお金の半分が作品使用料として作者に支払われる。支援者には「パラ-T」が割引価格で届けられるほか、各選手のサイングッズも提供。選手たちとともに、スポーツの力でパラリンアートを応援しよう!

https://a-port.asahi.com/projects/para-t/

香川真司選手のTシャツデザイン

・作品情報/「みんなでなかよくサッカーしよう」
・作者情報/カミジョウミカ(長野県在住)

高橋秀人選手のTシャツデザイン

・作品情報/「八咫烏と夢のカラフルボール」
・作者情報/田久保妙(千葉県在住)

中村憲剛選手はTシャツデザイン

・作品情報/「いつかぼくもサッカーを」
・作者情報/和知武志(茨城県在住)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA