2017.07.05

香川真司がローレウスのアンバサダーに就任「今後もスポーツを通じて支援を」

サッカー総合情報サイト

 5日、香川真司がローレウスのアンバサダーに就任した。所属事務所が明かしている。

 ローレウスはスポーツの力を活用して社会問題に立ち向かい、スポーツの素晴らしさを世に広めるための活動・社会貢献を行う団体で2000年に設立。社会的、経済的に恵まれない立場にある青少年に将来への新しい見通しと新たな可能性を与えるような、世界各地のスポーツプロジェクトを支援している。

 アンバサダーに就任した香川は「スポーツを通しての支援を継続的にしていきたと考えていたタイミングで、このような世界的名誉あるアンバサダーに就任が出来た事をうれしく思います。今後もスポーツを通じて、活動を継続していきたいと思います」と話している。

<Laureusに関して>
Laureus Sport for Good Foundation
不遇な若者・子供達の生活をスポーツで変える活動を行う財団です。設立以来、財団への寄付金は累計8,500万ユーロにのぼり、これらの寄付金からこれまでに150万人以上の青少年を支援してきました。財団が支援するプロジェクトは現在世界で150件以上を数え、アカデミーメンバーやアンバサダーがプロジェクトを訪問することによって、世界中の若者にインスピレーションを与えています。

Laureus World Sports Academy
アカデミー会員(スポーツ界のレジェンド)60 名以上と、ローレウスアンバサダー(現役、及び引退したトップアスリート)約180名が在籍しています。ローレウスアンバサダーとは、「Laureus Sport for Good」のサポートメンバーとして、若者のロールモデル的存在として貢献できる人達です。

Laureus World Sports Awards
年に一度、様々なスポーツの分野で活躍した選手とチームに授けられる賞です。スポーツ界のアカデミー賞とも言われ、過去には陸上のウサイン・ボルト、テニス のノバク・ジョコビッチ、ラグビーのニュージーランド代表などが受賞されました。表彰の際に集められたチャリティーは、不遇な若者や子供達の生活を変えていく活動に使われます。

ローレウスオフィシャルホームページ
https://www.laureus.com/

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
11pt
Jリーグ順位をもっと見る
藤枝
9pt
C大23
7pt
北九州
6pt
Jリーグ順位をもっと見る