FOLLOW US

最新作『FIFA 22』が10月1日に全世界同時発売! 2年連続エンバペがパッケージ起用

 ゲームの企画・開発・販売を行うElectronic Arts(以下EA)は、2021年10月1日にFIFAシリーズ最新作『FIFA 22』を発売すると発表。パッケージの表紙は2年連続でパリ・サンジェルマン所属のフランス代表FWキリアン・エンバペが務めることとなった。

『FIFA 22』はPlayStation5、Xbox Series X|S、PlayStation4、Xbox One、PCはOrigin、Steam、Google Stadiaから全世界同時発売開始となる。

 パッケージ表紙となるエンバペは前作で初起用。「連続して表紙を飾れるのは素晴らしいこと。このゲームとは特別な関係があり、皆さんと一緒に『FIFA 22』をプレイすることを楽しみにしています」とコメントを寄せている。

 EAは、「最新技術により初めて、現実のピッチ上における全プレイヤーの動きをモーションキャプチャーし、実際の試合でのプレイヤーの動きをゲーム内に反映させました。加えて、独自機械学習アルゴリズムにより870万フレーム以上の高度なマッチキャプチャから学習し、リアルタイムで新たなアニメーションを作成。ピッチ上のあらゆる瞬間を実際のサッカーさながらに描写します。HyperMotionが、シュート、クロス、トラップなどのシーンで、オンザボールとオフザボールを問わず、あらゆる選手の動きを再現します」と、今作のポイントを説明している。

 同作には700以上のチームに在籍する17,000名以上の選手、90カ所以上のスタジアム、30以上のリーグを収録。前作に引き続き、「UEFA Champions League」「UEFA Europa League」が入る他、新設の「UEFA Europa Conference League」も登場する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO