2016.12.05

横浜F・マリノスオフィシャルマガジン『TRICOLORE 2016 WINTER』が12月19日に発売!

 2016シーズンのリーグ戦を終了し、現在、天皇杯を戦っている横浜F・マリノスのオフィシャルマガジン『TRICOLORE 2016 WINTER』が2016年12月19日(月)に発売されます。

 今号では、浦和レッズとの最終節でJ1通算300試合を達成し、今シーズン限りでの退団が発表されている小林祐三選手のインタビューを始め、キャプテン・中村俊輔選手がユニフォームの背中スポンサーである株式会社ムゲンエステートを訪問。代表取締役社長との対談が実現しました。

 さらに、プロレス好きで知られる齋藤学選手と高橋拓也選手が新日本プロレス野毛道場を訪問し、人気レスラーのオカダ・カズチカ選手との話に花を咲かせました。飯倉大樹選手と天野純選手は私服対決に挑戦! “秋冬のモテファッション”と題した華麗な撮影会が始まるかと思いきや、なぜか面白撮影会に……。4年ぶりにF・マリノスに復帰し、先日、2児のパパになったばかりの金井貢史選手は人気企画『50の質問』に登場。“THE B型”の頭の中を徹底解剖しています。

 また、冬号ならではのクラブオフィシャル番組『KICK OFF F・Marinos』(tvk)とのコラボ企画も実現! 『中澤佑二の横浜散歩』では、中澤佑二選手が金井貢史選手、富樫敬真選手、喜田拓也選手、和田昌士選手を引き連れ、たまプラーザ中央商店街をお散歩。『波戸康弘の釣りトーク』で栗原勇蔵選手と伊藤翔選手が初めての釣り対決を行うと、再び登場の中村選手はプライマリーの子どもたちとの軽快なトークを楽しみました。そして、待望(!?)の『ハマのボウリング部』が復活! 兵藤慎剛部長が、新たに中町公祐選手、新井一耀選手、前田直輝選手を誘ってボウリング対決を行っています。

 ファビオ選手とマルティノス選手が初めての陶芸体験を行ったり、富樫選手が趣味の一つである撮り溜めていた繊細な写真を大公開したり、まだまだ企画は盛りだくさん! 横浜F・マリノスファン・サポーターは必携の一冊となっていますので、ぜひお買い求めください。

主なコンテンツ


▼中村俊輔「スポンサー訪問 株式会社ムゲンエステート」
▼小林祐三「J1通算300試合記念インタビュー」
▼齋藤 学×高橋拓也「プロレス道場訪問」
▼中澤佑二×金井貢史×富樫敬真×喜田拓也×和田昌士「中澤佑二の横浜散歩」
▼兵藤慎剛×中町公祐×新井一耀×前田直輝「ボウリング部」
▼栗原勇蔵×伊藤 翔「釣りトーク~何匹釣れた?~」
▼金井貢史「脳内探訪~50の質問~」
▼飯倉大樹×天野 純「”秋冬のモテファッション”で女性たちを魅了せよ」
▼ファビオ×マルティノス「初めての陶芸体験!」
▼富樫敬真「F・Marinos Photographs」
▼中島賢星「Fの追憶」
▼カイケ「My Favorite」
▼下平 匠×パク ジョンス「1万円deお買い物」
▼榎本哲也×田口潤人「GK育成座談会」
▼中村俊輔「プライマリー座談会」
▼エリク モンバエルツ監督「2016シーズン総括インタビュー」
▼Review of the Match「2016シーズンの後半戦を振り返る」
▼育成組織リポート 2016年下半期 ユース、ジュニアユース
etc.

版型/頁数:A4変形/84ページ
発売日:2016年12月19日(月)
定価:700円(税込)

【発売場所】
トリコロールワン スタジアムショップ
http://www.f-marinos.com/goods/officialshop/shop

トリコロールワン オンラインショップ
http://www.f-marinos-onlineshop.com/

サッカーキングショップ
http://shop.soccer-king.jp/