2012.04.23

「行くぜ仙台! We are feelin’ love together」Jリーグサッカーキング2012年6月号(4月24日発売)

主な内容
仙台 [総力特集]行くぜ仙台!
We are feelin' love together
   
仙台 [巻頭スペシャル座談会]
赤嶺真吾×上本大海×松下年宏
鹿実トリオが仙台を変える!

ベガルタ仙台には古くから鹿児島実業高出身の選手が多く名を連ねてきた。今季は新加入の上本大海、同期の赤嶺真吾、松下年宏が在籍する。高校時代から互いを知り尽くす“鹿実トリオ”が当時を振り返るとともに、仙台をより高みへ導く決意を語り合った。
   
仙台 [爆笑!? チームキング対談]
渡辺広大×太田吉彰
攻守のキーマンがベガルタのキングを独断で選定!

大人気の恒例企画「チームキング対談」。躍進を続けるベガルタ仙台編の今回は、安定した守備で堅守を支える渡辺広大選手と鋭い突破で攻撃を引っ張る大田吉彰選手が登場!
   
仙台 [センターライン座談会]
角田 誠×林 卓人×鎌田次郎
新たなスタイルと連動性

躍進を続けるチームを支える屋台骨とも言える“センターライン”を担う林卓人、角田誠、鎌田次郎の3人に、好調の要因や強さの秘密、そして2012シーズンのベガルタサッカーの魅力まで大いに語り合ってもらった。
   
仙台 [思い出の地での挑戦]
“仙台”という地がもたらした
ブラジル・コンビとの“絆”

今季から仙台に加入したウイルソンとサッコーニ。いまだ国外では昨年の震災を始め、ネガティブなイメージが根強いであろう中、なぜ彼らは仙台に来ることを決断するに至ったのか。知られざる2人の思いと、彼らとベガルタをつないだ温かな“縁”に迫る。
   
仙台 [仙台レディース誕生物語]
サッカーができる喜びを胸に

4月8日、「ベガルタ仙台レディース」がチャレンジリーグ開幕戦のピッチに立った。選手の多くは、福島県に本拠地を構えてきた東京電力女子サッカー部マリーゼの元選手たちである。震災によりボールを蹴る場所を失った彼女たちに手を差し伸べたは同じく被災地をホームタウンとするベガルタだった。
   
仙台 [クラブ誕生からの軌跡]
街と地域と歩んだベガルタの18年

1994年に前身のブランメル仙台が産声を上げてから18年。ベガルタ仙台は開幕から白星を積み重ね首位を走っている。しかし、ここに辿り着くまでの道のりは平坦なではなかった。ブランメル誕生からの数々の苦難や紆余曲折を振り返るとともに、地域と一緒に歩んできたクラブの未来に思いを馳せる。
   
仙台 [震災からの一年]
もう一つのチャンピオンから真のチャンピオンへ

あれからもう1年以上の歳月が流れた。東北を襲った未曾有の大震災──。誰もが悲しみに暮れながらも再び立ち上がり、一歩一歩前へと進んできた。ベガルタ仙台は、そんな人々の“希望の光”となるべく、全力で駆け抜けた。ベガルタ仙台が歩んだ一年を、今一度振り返ろう。

[2012年版ベガルタサッカー検証]
戦術の使い分けと幅

[戸塚啓の取材ノートの記憶]
関口訓充(仙台)

[OB選手たちの現在]
光岡眞也(元仙台)

[特別寄稿]
街とフットボールの関係
~ある時は地ビールのように~

[インタビュー連載]
山口 螢(C大阪)

Jリーグ情報、スカパー!サッカー番組案内 他

Football Museum
ナビスコ杯リポート
安藤隆人のユース流れ旅
ACLリポート
ウイイレ夢紀行
2012シーズンtoto
J1&J2チーム情報
スカパー! & スカパー!e2サッカー番組ガイド
スカパー! & スカパー!e2加入案内
プレゼント&インフォメーション
次号予告&編集後記

プレゼント

プレゼント

プレゼントに応募する

Backnumber