EURO2016特集|UEFA欧州選手権
2014.03.26

地味にきつい! 長友佑都が教える体幹トレーニングメニュー その2

 先日20日に、インテルの日本代表DF長友佑都の著書『長友佑都体幹トレーニング20』(KKベストセラーズ)が発売された。小柄ながらも屈強なセリエAのDF陣と堂々渡り合う身体を作り上げた、長友の代名詞とも言える「体幹トレーニング」を体系的に学べる一冊だ。
 
「僕にとってこの本は念願です。自分を変えてくれた体幹について、僕の失敗した過去、うまくいった過去を振り返りながら伝えることができれば、という思いがずっとありました。ぜひこの本を読んで、自分なりの理想の身体を手に入れてください!」と長友。今回は同書の中から、「お腹を凹ませたい」人向けに組まれたメニューを紹介したい(第2回/全3回)。
 

フロントブリッジ

■1、脚を肩幅に合わせてヒジをつく
うつ伏せの姿勢から腰を落として、ヒジを立てる。肩の真下にヒジがくるようにする。

samu2-1img-71255_s
 
■2、腰を持ち上げて水平にキープ
お腹を締めることで腰を持ち上げる。背中、腰、お尻までを真っ直ぐに。腰、手に意識がいくと腰痛の原因になるので、お腹へ意識をやることが重要。
 
samu2-2img-71257_s
 
初級レベル→5秒(×1〜3セット)
中級レベル→10秒(×1〜3セット)
上級レベル→20秒(×1〜3セット)

お腹を凹ませたい方必見! 長友佑都が教える体幹トレーニングメニュー その1「水平クランチ」
 

  
  

Pickup