ATTENTION
2014.05.16

長友、岡崎、清武!リフティング対決No.1は誰だ?…『アサヒ オフ』の新CMで共演

長友佑都

CM3

 5月17日(土)から、全国で放映する『アサヒ オフ』の新TVCM「新ボールリレー・夏」篇に出演している長友佑都、岡崎慎司、清武弘嗣の3選手が、CMの特典映像として『アサヒ オフ』の特徴であるプリン体85パーセントオフに合わせ、85パーセントオフ(直径3.3cm!)のサッカーボールを使ってのリフティング対決を披露した。『アサヒ オフ』のブランドサイト (www.asahi-off.jp)では、新TVCMとメイキングムービーとともにこのリフティング対決を見ることができる。

battle

 新TVCMでは清武が高原でトリッキーなリフティングを披露して岡崎にパス。岡崎は街の広場で華麗なボールさばきを見せ長友にパス。長友は、そのボールを冷やしたオフを運びながらリフティングして、空に蹴り上げると、三人で乾杯するというもの。3人の個性溢れる難易度の高いテクニックと息の合ったパスの連携で、 『アサヒ オフ』の「プリン体オフ」、しかも「麦増量で飲みごたえがある」という商品特長を爽快に印象づける夏らしいCMとなっている。

CM

 CM撮影では長友は両手に『アサヒ オフ』の入った氷入りの大きな器を抱えながら、右ひざでトラップして、右肩、頭、左肩へとサッカーボールをつなげ、最後に左足で蹴るという、難しいシーンに何度も挑戦。成功した瞬間に、監督は思わす「お~ナイス!!」と叫び、長友は「ヘヘヘッ」と笑いながら嬉しそうにVTRをチェックし、スタッフとハイタッチをして喜びを分かち合った。

 岡崎は右足でサッカーボールをトラップして、頭でボールをあげて背中にのせ、そのボールを肩から下に落としてキックするシーンにチャレンジ。セリフを言いながらこの技を披露するという難易度の高い要求も余裕の表情でこなしてみせた。一方、清武はリフィティングを何度もして、サッカーボールを脚の間にくぐらせて、そのままリフティングにつなげてシュートするという技を披露。汗だくになりながらも、見事に成功させ周りのスタッフをうならせていた。

 撮影後のインタビューでは「アサヒ オフは今年から麦が増量しましたが、何を増量したいですか?」との質問に、長友は「体幹力増量ですね。毎日、バージョンアップした体幹トレーニングを続けているので、ピッチの上でフィジカルが強い外国人選手にも負けない体を作りたいと思います」とコメント。岡崎は「ゴールです。取れるだけ、やっぱりフォワードとして(点を)取りたいです」と回答し、清武は「難しいな・・・」と一瞬悩んだのち、「得点です」とともに“ゴール増量”を宣言した。

 さらに、撮影日には岡崎へ、サプライズハッピーバースデイが行われ、サッカーのフィールドを模したバースデイケーキを用意。ともに撮影に臨んだ清武も交えて大いに盛り上がった。

商品情報

『アサヒ オフ』は、2014年1月下旬製造分から、味わいとパッケージをクオリティアップ。プリン体85パーセントオフ※、糖質70パーセントオフ※という“2つのオフ”はそのままに、麦芽由来原料(麦芽エキス)の使用量を従来と比較して増量することで“のみごたえ”を向上させ、プリン体オフや糖質オフといった機能を重視しつつも、より“のみごたえ”を求めるユーザーの声に応えた。缶体については、クオリティアップの内容を分かりやすく訴求するため、「麦増量でのみごたえアップ」の文字を左上に大きく記載し、ベースとなる液色を濃く変更した。

サイト人気記事ランキング