EURO2016特集|UEFA欧州選手権
2016.01.30

東洋大が新入部員13名を発表…大宮Yからは朝妻、松崎ら4人

asanuma
大宮アルディージャユースの朝妻佑斗
高校世代を中心とした育成年代サッカー総合情報サイト

 東洋大学は、2016年度の新入部員13名を発表した。

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015 プレミアリーグ イーストで3位の大宮アルディージャユースから朝妻佑斗、野崎玲央、高柳拓弥、松崎快の最多4人。また、FC東京U-18で主将を務めた渡邉拓也も入部する。

 また、大平陸(前橋育英)、坪川潤之(矢板中央)、工藤友暉(市立船橋)といった第94回全国高校サッカー選手権大会の出場メンバーも名を連ねている。その他、平成27年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技(インターハイ)で得点王を獲得し、優秀選手に輝いた関東第一の岡崎仁太朗も入部を決めている。

 東洋大は、JR東日本カップ2015第89回関東大学サッカーリーグ戦2部で最終節までもつれ込む2位争いに敗れ、1部昇格を逃している。

 30日時点で入部が発表されている13名は以下のとおり。

GK松本健太(柏レイソルU-18)
DF野崎玲央(大宮アルディージャユース)
DF渡邉拓也(FC東京U-18)
DF齋藤拓海(ジェフ千葉U-18)
DF朝妻佑斗(大宮アルディージャユース)
DF大平陸(前橋育英)
MF坪川潤之(矢板中央)
MF高柳拓弥(大宮アルディージャユース)
MF松崎快(大宮アルディージャユース)
MF工藤友暉(市立船橋)
FW小林拓夢(帝京長岡)
FW岡崎仁太朗(関東第一)
FW荒川勇気(旭川実業)

Pickup

Jリーグ順位ランキング

鹿島
39pt
川崎F
38pt
浦和
33pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
42pt
C大阪
40pt
松本
38pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
27pt
栃木
27pt
大分
26pt
Jリーグ順位をもっと見る