2019.01.19

コパ・アメリカのポット分けが発表…日本はパラグアイらと共にポット3へ

コパ・アメリカ
コパ・アメリカのポット分けが発表された [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 6月に開催されるコパ・アメリカのポット分けが決まった。CONMEBOL(南米サッカー連盟)が18日に発表している。

 日本代表は同大会への参戦は1999年以来の20年ぶりとなり、2度目の出場となる。CONMEBOLに加入している10カ国の他、もう1つの招待国はカタールとなっている。

 日本代表はベネズエラとパラグアイと共にポット3へと分けられた。南米の強力なサッカーに対して日本代表がどのように戦うか注目を集めるファンが多い。

 コパ・アメリカ2019は6月14日から7月7日にかけて行われる。

 コパ・アメリカ参戦国は以下の通り。

■ポッド1
ブラジル※開催国
ウルグアイ
アルゼンチン

■ポッド2
コロンビア
チリ
ペルー

■ポッド3
ベネズエラ
パラグアイ
日本

■ポッド4
エクアドル
ボリビア
カタール

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
86pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
89pt
ナポリ
76pt
インテル
66pt
欧州順位をもっと見る