2016.01.12

最優秀ゴールはブラジル産の豪快オーバーヘッド…メッシ受賞ならず

リラ
受賞したリラ(左)とプレゼンターの中田英寿氏(右)[写真]=FIFA via Getty Images)
サッカー総合情報サイト

 FIFA(国際サッカー連盟)は11日、年間最優秀ゴール賞となるFIFAプスカシュ賞を発表。アトレチコ・ゴイアニエンセ(ブラジル)に所属するFWウェンデル・リラの得点が選出された。

 リラは3月11日に行われたゴイアネージア戦で、味方の流れるようなパス交換からエリア内へ抜け出すと、反転しながら豪快オーバーヘッドを叩きつける。ボールは前進していたGKの脇を抜けてネットを揺らした。

 なお、最終候補には他にバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとローマのイタリア代表MFアレッサンドロ・フロレンツィが選ばれていた。2014年の同賞はレアル・マドリードに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが受賞している。

欧州順位ランキング

チェルシー
55pt
アーセナル
47pt
トッテナム
46pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
42pt
ライプツィヒ
39pt
ホッフェンハイム
31pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
43pt
セビージャ
42pt
バルセロナ
41pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
48pt
ローマ
47pt
ナポリ
44pt
欧州順位をもっと見る